最大51%OFF!! おかげさまで10年目&創業祭今すぐチェック 全品送料無料!!

馬プラセンタ等の通販化粧品ファインビジュアル

  • カートを見る
  • 送料無料まであと10,000円(税込)

    あと12,000円で1000円引き

    数量0/合計金額 0

ハリウッドの奇跡

ごあいさつを兼ねまして、社長大坂の誕生から
サイエンスボーテ設立を経て現在まで、ラジオでは語れない生い立ちをご紹介します。

  • 昭和48年 熊本県山鹿市に誕生
  • 行商時代(10~14歳)


    山鹿の風景
    当時流行っていた“ファミコン”を父親にねだったところ、「自分で稼いで買いなさい」と言われてしまう。
    稼ぐ為に正月飾り用のシダや松竹梅を山で集め、自転車に乗せて片道16kmの道のりを1軒ずつ飛び込みで手売りしていく。
    期間は冬休みの年末のみ1週間で、売上はなんと1日平均36万円!これを10歳から5年間続け、営業を肌で感じ学んでいった。
    もちろん念願の“ファミコン”はゲット!(笑)
  • シアトルへの留学

    熊本の田舎育ちの大坂少年は、中学に進学すると英語の授業を通じて海外へ憧れを抱くようになっていった。
    ちょうどその時シアトル留学の募集があり両親に相談したところ、両親は正月飾りの売上金をすべて貯金してくれていたため、1年間の留学が叶った。
    この経験はその後、大坂に大きな影響を与えることとなる。
  • 福岡・西南学院大学に入学

  • 肌に悩みはじめる(19~25歳)

    環境の変化によるものか、急に肌荒れが目立つようになっていった。友達からからかわれるのがとても嫌だった。
    人に会うことが苦痛になり、たまり場だった自宅には次第に人を寄せつけなくなった。
    金髪から黒髪へ戻し、服装までも地味になり通院がはじまる。明るかった人生が一変した。
  • 銀行に就職

    肌荒れは治らず、土日の休みを使って福岡・赤坂の皮膚科・美容形成外科へ通院する日々がつづく。
  • 銀行マン時代

    営業成績は1,700人中4年連続トップ。しかし、数字・ノルマに追われる生活でなんの為に働いているのかわからなくなる。「かなり頑張っとったけど、いまだに覚えているのはうつ病のこと。あれが一番しんどかった」と当時を振り返る。
    心と体のバランスが取れなくなり3ヶ月半の入院。
    その時、たくさんのお客様からの手紙に救われ現場復帰!
  • 銀行を退職

  • 勢いでの独立

    銀行を辞め1年半の間に3回の転職を経験する。
    ついに、最後の転職先を辞めたその日に起業する。独立初日は自分用の机とイス、そして1台のパソコンしかなかった。
    31歳、勢いだけで人生を再スタートさせたが、明確な目標はなかった。
  • 本当にやりたかった仕事(31歳)

    情熱をもって打ち込めること、人の為にできることって何だろう?と自問自答する日々。そんな中、過去の通院経験を思い出し、以前通った皮膚科を訪ねると変わらない患者さんの多さに驚いた。自分も肌で悩んでいた頃のあの気持ちを思い出し気づかされる―ありがとうと言われる仕事がしたい。
    「先生!俺にも化粧品作れるかな?」―これが人生を変える先生との出会いである。
    アンチエイジングとドクターズコスメの開発に着手し、3年後、製品第一号の美容クリームが誕生する。
  • 美容クリーム誕生

    バイタルコンディショニング
    セラム

    学会帰りの先生に皮膚科学に関する情報を聞いたとき、机の端に置かれていた英文の分厚い学会資料がたまたま大坂の目に留まった。フランスの「ナノカプセル」の最新資料だった。塗る麻酔のように、いかに早く奥まで入って効かせるか、という技術である。中身を美容成分に換えたらどうか。細胞分裂を活発にし、老廃物を捨てる=代謝を上げる働きをする。深いところに届いていくため“塗る注射”であり、肌の根本治療となる。素肌力の底上げの様子が頭に浮かんだ。2~3層のナノカプセルの時代に、7~13層のナノカプセルを配合した美容クリームの誕生である。 化粧水だけではアンチエイジングを完全にカバーできないため、本当なら美容クリーム(セラム)を一緒に使ってほしいと大坂は言う。化粧水は水分に溶けこんだ栄養素のため、肌の奥に留まることができないが、セラム特有のナノカプセルは肌の奥まで浸透して留まるため、肌の内側からの改善が可能。結果、化粧水と併せて使用することで、肌の土台を修復し弾力とハリを取り戻すことができる。
  • 平成20年3月 サイエンスボーテ設立
  • 【馬プラセンタ配合】美容液化粧水誕生

    バイタルコンディショニングローション

    シミ・シワ・たるみなど、誰しもある程度共通して悩みや不安は出てくるもの。それは代謝が落ちた証拠。当時、大坂は保湿や美白はあっても代謝力を上げるための基礎化粧品はなく、もっと根本的な治療が基礎化粧品には必要だと感じていた。プラセンタと一言で言っても、代謝を上げる成分を含む約120種類の有用成分から成り立ち、豚由来にはほとんどない9種類の必須アミノ酸などが馬プラセンタには豊富に含まれている。 老若男女問わずより身近に、手軽に使える”化粧水”という形で製品化した。シンプルなお手入れなのに、肌の代謝を上げてくすみをとり、透明感あふれる素肌へと導く。同時に潤いを補いしっとりふっくらした肌へ変えていく。毎日忙しい女性や美意識の高い女性にこそ使い続けてほしい、美容液のような化粧水。
  • 門前払いの日々・孤独と貧しさとの闘い

    美容クリーム(サンプル)の手売りをはじめるが一向に売れない。「いかがわしい!」「二度と来るな!」と言われたり、目の前で名刺を破られることも…。
    悔しさよりも、迷惑をかけているのではという罪悪感が強くなっていった。経営が悪化し、夜中に工事現場やコンビニでバイトをしながら社員の給料を払う日々。体力・気力ともに限界だった。もうダメだと覚悟しかかったとき、シアトルの留学経験を思い出し「日本で売れないなら海外で!」と一念発起する。そして1,500万円の借金とともに、ハリウッドへと飛び立って行った。
  • ハリウッドの奇跡! 感動のお披露目会(35歳)

    ロサンゼルスで地道な営業活動をするもまったく売れず、帰国した場合の社員へのお詫びの言葉を考えるほど弱気になっていた。その頃、ビバリーヒルズでサンプルを手渡ししていたとき、立ち止まり声をかけて下さった女性に美容クリームの説明をすると「400個程送ってみて」と言われる。
    なんと彼女は有名な映画のメイクアップを担う一流のプロだったのだ!3~4ヶ月ほど女優や出演者の方々に試していただいた結果、これがかなりの好評!!その2ヶ月後の平成20年10月8日、ハリウッドで製品お披露目会を開催。「使ってとても良かったし、ミスター大坂のような人が作っていると安心ね」と言われ、男泣きした。
    自分の歩いてきた道のりに誇りを持った瞬間だった。
  • 帰国後の現実

    希望の光と自信を胸に福岡に戻るが、日本では当然無名で売れない現実は変わっていない。その後も地道にコツコツとサンプリングを続けたり、エステやホテルに卸売りをはじめる。製品を知る女優やヘアメイクの方々に「その後どう?メディアで宣伝しないともったいないんじゃない?」など意見をもらう。
    この先どうしようかと悩んでいたちょうどその頃、ラジオ出演のお話をいただくようにもなり一大決心をする。
    「きっとこれも何かのご縁。よしラジオに出てみよう!」これが今日まで続く大坂のラジオ出演のきっかけとなった。
  • 平成21年1月15日 人生初のラジオ出演
  • 運命を変えたラジオ出演日


    平成21年1月15日9時25分、初めてのラジオ出演の日を迎える。
    「ラジオを聞いて買ってくださる方に1人でも出会えるんだろうか…」不安と緊張で前の日は眠れなかった。
    実際スタジオに入り、何万人もの人が自分の声を聞いていると思うと声も手足も震えたが一生懸命話した。すると番組終了後、電話はひっきりなしに鳴り続け、たくさんのご注文をいただいた。反響が大きく電話をいただくも2ヶ月の予約待ちになった。エステに卸す予定が、ラジオだけで手一杯となり、スタッフを急いで増員した。
    この瞬間、通販の経験がないまま「サイエンスボーテ」は化粧品の通販会社として想定外の方向へと再スタートすることとなった。
  • 国産サラブレッド馬プラセンタ100%原液SP1誕生

    パーフェクション エスピー ワン

    原料は超一流サラブレッドの生誕の地、北海道・ノーザンファームのプラセンタのみを使用。代謝力を上げるのに最適なプラセンタを原液そのままに試してほしい。
    大坂は水も防腐剤も入れない、あくまで原液100%にこだわった。メーカー4社には「製造は難しい」とすべて断られた。原液100%は簡単ではなかった。
    構想から2年半、試行錯誤は続いた。諦めなければいけないのかと思ったころ、国内唯一の原液100%の完成の知らせが入った。
    素肌ダメージの修復を早め、実感を高めたいときに足してほしい究極アイテム。
  • 現在に至る

製品作りにかける想い

ページトップへ